6月9日(I-70 toward Moab)

マウント・エバンス ~ モアブ(8日目)

I-70に戻りモアブを目指し、WESTへ疾走中です。
70-1
山頂に雪を頂く山々が続きます。又 I-70の周辺には無数のリゾートエリアや、スキー場があり、長期滞在用のホテルや別荘が沢山見られました。
Clip 94(1)
随所にSCENIC AREAの標識があり、アメリカの中でも最高に綺麗な景色が眺められる高速道路だと思います。
70-2
前の山は、広いスキー場を有するCOPPER MAUNTAINでしょう~?

約1時間後、景色は一変しました。
70-4
すでに午後1時を過ぎ、お腹もすいてきているのですが、高速道路上にはFOODを示す標識が全く見当たりません。それでも暫く進むと、あったのはREST AREAの標識でした。食べ物もと、期待して入ったのですが、日本で言う「トイレ休憩」の場所で、食べ物は全くありません。 ただ、ここで、あのグランドキャニオンを流れるコロラド川の上流に目前で遭遇しました。
70-5
さらに対岸には、サンフランシスコ~シカゴ間の大陸横断鉄道のレールが敷かれているようで、丁度「カリフォルニア・ゼファー号」が走っていたのですが、シャッターチャンスをなくし、
20090609133348(6)
残念ながら、貨物列車の撮影のみになってしまいました。
 
I-70に戻り、20分ほど行くと、グレンウッド・スプリングス(Grenwood springs)の町があり、食べ物を探しに高速を降りて、すぐに出くわした店がQdoba(キュードーバ)と云うメキシコ料理のチェーン店でした。時刻は14時を回っていました。
Qdoba
中はカフェテリア形式で(ガラス越しに置かれた料理の好きなものを選ぶ)勝手が分からず、前に並んでいた白人女性の注文と同じものを頼みました。
Qdoba2
メキシコ風おにぎりと表現したほうが良いのでしょうか、ご飯と独特のスパイシーな味が今でも忘れられない美味しさでした。日本にもQdobaの進出を期待しているのですが、未だのようです。

再び、I-70に戻り、グレンウッド・スプリングスから西へ約300Km。
2IMG

i70-1
右手のコロラド川沿いに進みます
i70-2
スピード制限75マイル(120Km)に
i70-4
グランド・ジャンクションの町を通過中
i70-5
コロラド州からユタ州へ"Leaving colorful colorado"の標識が印象的です
i70-6
  ユタ州に入り、緑がなくなりました
i70-7

                高速道路の側は不毛の地?

I-70から191号線に入り暫く進むと、景色は又々一変します。

191
 岩肌が赤色になってきました
191-4
 赤色の砦の壁のように見えます(アーチーズ国立公園近くを走行中) 
moab6
 コロラド川を渡り、モアブの町に入ります。
moab5

町の中心部へ進み、今日のホテルBest Western Canyonlands Innに17時過ぎに到着しました。チェックイン後は、アーチーズ国立公園に向います。

((6月9日(Mt.Evans | 6月9日(Arches NP)))

((トップページへ 思い出に残る車の旅(北アメリカ編)) 



tedd707 at 07:10|PermalinkComments(0)